大切なお知らせ・更新情報

平成24年度総会(平成24年4月14日開催)において規約及び細則の一部改正が承認されましたので、最新版を掲載します。

・規約の改正(第5条の2 一子一役関連)
・細則の改正(第4条  第3学年委員会の委員数関連) 

吾妻中学校PTA規約及び細則

第1章 名称
第1条 本会はつくば市立吾妻中学校PTAと称し、事務所を吾妻中学校内におく。

第2章 目的と活動方針
第2条 本会は次の諸項を目的とする。
 1 家庭と学校との関係を緊密にし、保護者と教職員が協力して、生徒の心身の健全な発達をはかる。
 2 民主教育に対する理解を深めるとともに、成人教育、社会教育の振興をはかり、ならびに、国際理解につとめる。
  3 生徒の福祉のために活動する他の社会団体および機関と協力する。
 4 学校、並びに地域社会と連携して、生徒の教育環境の整備をはかる。
 5 会員相互の親睦をはかり、研修を行う。
第3条 本会は次の諸項を方針とする。
  1 本会は教育を本旨とする民主的団体として活動する。
 2 本会は特定の思想信条に片寄ることなく、また、他のいかなる団体および機関の指示、統制、干渉をも受けず、自主的な活動をはかる。
 3 その他必要と認める活動をする。

続きを読む>>
2012年06月04日 [ 吾妻中学校PTA規約、細則等 | 吾妻中学校PTA規約 | 吾妻中学校PTA細則 | 大切なお知らせ | 本部からのお知らせ ] この件についてのご意見はこちらから

4月14日(土)に開催された平成24年度PTA総会の議事録を掲載いたします。

平成24年度PTA総会議事録

2012年06月04日 [ 大切なお知らせ | 本部からのお知らせ ] この件についてのご意見はこちらから

吾妻中学校PTAだよりNO.1

2012年05月31日 [ PTAだより ] この件についてのご意見はこちらから

吾妻中学校PTAだよりNo. 6

2012年03月10日 [ PTAだより ] この件についてのご意見はこちらから

いつもお世話になっております。
寒い日が続きますね。
広報委員会です。

現在(2月上旬)、第46号の発行にむけて着々と準備を行っております。
このこぼれ話がHPに掲載される頃、
46号は皆様のお手元に届く頃でしょうか?
少しは暖かくなっているのですかね?
今号の46号は、昨年と同様1年生のスキー合宿、2年生の職場体験、
紫翠祭、音楽祭、体育祭の記事を掲載いたしました。
広報誌の1番のターゲットは他でもない
PTAの皆様を考えて作っております。
修学旅行、スキー合宿、職場体験等々、
子供と帯同することのないイベント、
その行事で子供達がどんな事を行い、
どんな事を考えたかなど
少しでも皆様に伝える事が出来たらと思い活動しております。

広報誌の作成。
私自身、初めての経験でどんなものだろうと思っておりましたが、
委員会で、誌面に使う写真について話し合ったり、
話し合ってるうちに、写真の話ではなく、
そのイベントそのものについて、
お互いの感想や思いを話し合ったりする事が何度かありました。
打合せをしている場所が『中学校の教室』と言うのも影響しているのでしょうか?
打合せの途中で、自分自身が中学生時代に、
タイムスリップした気分を何度か味わいました(笑)
46号も楽しく作業をして作成いたしました。
私達のこの思いが皆様に少しでも伝わればいいなと思っております。


2012年03月05日 [ 広報委員会 ] この件についてのご意見はこちらから

こんにちは。役員選考委員会です。

早いもので、今年度も残り少なくなってきました。皆様いかがお過ごしですか?
役員選考委員会では、秋から平成24年度PTA役員選考に取り組んでまいりました。多くの在校生保護者の方々から、立候補・推薦をいただき、ありがとうございました。選考に時間はかかりましたが、皆様のご協力により、お蔭様をもちまして12月中に全ての内定をいただくことができました。PTAの皆様にお礼を申し上げます。今年度、役員選考委員会の活動がスムーズに運ばれたこと、全委員とても嬉しく思っております。来年度も今年度同様、皆様のご協力よろしくお願い致します。
まだまだ厳しい寒さが続いておりますが、体調管理に留意されお過ごしください。

2012年02月09日 [ 役員選考委員会 ] この件についてのご意見はこちらから

吾妻中学校PTAだよりNo.5

2012年02月08日 [ PTAだより ] この件についてのご意見はこちらから

第1学年、第2学年保護者各位

吾妻中学校PTA学年委員および各種委員の選出について
日頃よりPTA活動にご協力いただきましてありがとうございます。
さて、平成24年度の吾妻中学校PTA各種委員会の委員を選出する時期となりました。本校PTAでは、従来、新入生保護者も含めた在校生保護者の方全員に、委員選出の参考にさせて頂くための資料(調査票)の提出をお願いしております。お忙しいところ恐縮ですが、本校並びに本校PTA活動の一層の充実を図るために、皆様のご協力をお願い致します。
2月3日(金)までに各学級担任までご提出下さい

現1年生用調査票


現2年生用調査票
                         


吾妻中学校PTA 会長 井上波彦
同 第1学年委員会
同 第2学年委員会

2012年01月29日 [ 本部からのお知らせ ] この件についてのご意見はこちらから

こんにちは。第3学年委員です。
早いもので今年も残り少なくなってきました。
前回のこぼれ話の後、吾妻中では体育祭、紫翠祭、音楽祭の三大行事がありました。今年は吾妻中学校創立20周年ということで、先生、生徒および保護者の意気込みが昨年とは違っていたように思います。素晴らしい20周年行事となったのではないでしょうか。

体育祭では、今年は全学年が団Tシャツを着ることになりました。その案が出た時の子供達の反応は…「1、2年生の時は団Tシャツに憧れていて、やっと3年生になって着ることができる!って楽しみにしていたのに…全員着るの〜?!」と不満げな子。「別に〜!いいじゃん!」と全く無関心な子。皆様々な思いを胸に体育祭の練習が始まりました。残暑が厳しい中での練習で毎日クタクタでした。昨年まではこんなに疲れていたかしら??最高学年ということで、後輩達の指導にも自分たちの練習にも全力を尽くしていたようです。私たち親がすっかり忘れている「青春」ですか!?当日は見事に練習の成果を出してくれました。パフォーマンスでの先生方の見事なナレーションやノリノリで手拍子されている姿、子供達と一体となって体育祭を盛り上げて下さっている姿に感動しました。

紫翠祭では、最高学年ということで気合いが入っていたようです。子供達は前日ぎりぎりまで準備に追われていました。当日は生き生きとした子供達の姿を見ることができました。
音楽祭では、素晴らしい歌声とチームワークの良さを披露してくれました。さすが3年生の貫禄ですね!この3年間で子供達はずいぶん成長したなと改めて感じました。

3年生は、行事の中心となり、下級生のまとめ役としてあるいはお手本となり、この一年を盛り上げてきました。この勢いで、中学校生活最大イベントの1つである高校受験も乗り切ってほしいものです。

さて、我々第3学年委員の仕事も、卒業アルバム、卒業式関係…と終わりが近づいてきました。ようやく、卒業記念品(展示板4枚)が届きましたのでお知らせします。卒業式には祝電等の掲示に使われるとのこと。皆さんお楽しみに!


2011年12月27日 [ 第3学年委員会 ] この件についてのご意見はこちらから

>吾妻中学校PTAだよりNo.4

2011年12月10日 [ PTAだより ] この件についてのご意見はこちらから

運動会、紫翠祭、音楽祭と大きな学校行事が終わり、いよいよ来年度の本部役員・会計監査を選出する時期がやって参りました。私たち役員選考委員会は、只今、その準備に励んでおります。
 来年度は、新設校ができるため、生徒数が減ると思われる中、適任者を選考するにあたり、保護者の方々の協力が欠かせません。皆様よろしくお願いいたします。

2011年10月12日 [ 役員選考委員会 ] この件についてのご意見はこちらから

吾妻まつり委員会です。7月17日に天候に恵まれ(すぎ)て無事行われました。今年は、中学校に例年以上のご協力をいただきました。ありがとうございました。
中学PTAの吾妻まつり委員は、おばけの森担当と広報担当に分かれて作業をしていましたが、おまつりの当日は、みんなでおばけの森の運営に携わりました。チケットの配布、入場口での受け付け、コース内での脅かし役から、警備などなど。大変でしたが、おかげさまで今年もおばけの森には1000人を超える入場があり、吾妻まつりも大盛況で終わることができました。写真はくじといかだレースのひとコマです。



PTAの委員会の中で、吾妻まつり委員会は実質3か月の短い委員会、気軽な気持ちで参加したお父さん、お母さんがほとんどです。一番楽なことを期待していたはずが、なんのなんの、その密度の濃いこと!週末はことごとく全部つぶれるし、まつり当日は暑さのなかで大声張り上げて、お美しいお母様方の本当の姿が・・・。
委員だけでなく、吾妻まつりのアトラクションや模擬店などで参加された地域や学校関係のみなさまも大変お疲れであったと思います。ご協力ありがとうございました。
吾妻まつり当日には、数年前に家庭の事情でつくばを離れなければならなかった子どもが、炎天下に吾妻まつりに駆けつけてくれたという話も後から聞きました。また、新幹線で何時間もかかる遠方に引っ越した方で、吾妻まつりのおばけの森のためにわざわざつくばに毎年来てくれるとも聞きました。地域密着型の吾妻まつりは、他の祭りと違って、子どもたちだけで安心して行かせることのできるお祭りだというお話も聞きました。子どもたちの心のふるさとになっている吾妻まつりに関わることができて、とてもいい経験ができたと思っています。「すごくしんどかったけど、とても大きな達成感を得られた」、委員みんなの感想です。
来年のまだ見ぬ吾妻まつり委員会の方にも、しっかりと引き継いで、いいお祭りを地域、学校と一緒に守っていてほしいと思います。
ご協力ありがとうございました。

2011年09月21日 [ 吾妻まつり委員会 ] この件についてのご意見はこちらから